ACAMS 日本

九月 7 - 九月 8, 2022
Conrad Tokyo
10 ACAMS クレジット

    継続的なマネー・ローンダリング/金融犯罪対策 – 現状と課題

    昨年のFATAF-MERの公表後、日本のすべてのステークホルダーは、金融犯罪をめぐる国内のAML/CFT規制及び国の行動計画・政策に基づき態勢整備を行ってきました。今、我が国の金融犯罪対策に対するコミットメントは、新たな局面に移行しています。これを受け、この度私どもACAMS(公認AMLスペシャリスト協会)は、「継続的なマネー・ローンダリング/金融犯罪対策 – 現状と課題」をテーマに「第13回日本マネー・ローンダリング/金融犯罪対策コンファレンス」を令和4年9月7 (水)~9月 8日(木)に開催する運びとなりました。コンファレンスでは、国内外の最近の規制当局動向とステークホルダーの対応、フィンテック/クリプト犯罪/金融犯罪コンプライアンスの課題と展望、変化する制裁対応やコンプライアンス・カルチャー等のトピックを官民からなる講演者陣が知見・ベストプラクティス・課題等を議論し、それらを参加者皆様と共有いたします。

    数字で見る日本コンファレンス

    240

    出席予定者

    35+

    専門家の登壇

    1.5

    日間のトレーニング&ネットワーキング

    10

    ACAMSの10単位*を取得

    *ACAMS 会員は、本カンファレンスで 10 単位の ACAMS クレジットを取得することができます。これらのクレジットは、ACAMS認定資格の維持のためにカウントされます。

    価格表

     

    民間向け

     
    ACAMS 会員
    一般
    早割価格1(2022年8月8日終了)
    US$795 US$895
    標準価格
    US$995 US$1,095

    公的機関向け

     
    ACAMS 会員
    一般
    標準価格
    US$995 US$1,095

    スポンサー&出展者

    ダイアモンドスポンサー

    プラチナスポンサー

    ゴールドスポンサー

    ブレイクスポンサー

    出展者

     

    協賛のご案内

    「ACAMS 第13回 日本 マネー・ローンダリング/金融犯罪対策コンファレンス」へのご協賛により、次のようなベネフィットが見込まれます。

     

    • 将来的な事業機会の増加のための顧客リストの拡大につながります。
    • クライアントとの関係を構築・維持し、収益性の向上につなげられます。
    • 製品やサービスの紹介と、フィードバックの機会を得ることができます。
    • ブランドの認知度を高めることができます。

    プレス

    イベントの取材について

    本イベントの取材を希望される報道関係者の方は、こちらのフォームをご利用ください。

    FAQ

    ACAMSポイントは取得できますか?
    参加証明書はもらえますか?
    オンライン登録ができないのですが、どうしたらいいですか?
    登録確認メールが届かないのですが、どうしたらいいですか?
    ACAMS 日本コンファレンスへの協賛は募集していますか?
    割引価格はありますか?
    代理出席とキャンセルについて
    欠席について
    ACAMS日本コンファレンスにおける、新型コロナウイルス感染症対策について
    返金について